THE

September 22, 2016

引籠る

雨。世間は昨日からQUEEN+Adam Lambertか。忘れてた。チケット高いし。で、おれが気になるのはベーシストがDANNY MIRANDAなのかどうかということ。キューバの野球選手に同名の人がいるのか。どうでもいいけれど。調べてみたけど知らないベースの人だった。がっかり。www.dannymiranda.comも売りに出されてた。元気にしてるのかなぁ。昼めしはオムライス、野菜スープ、サツマイモサラダ。ここのところ『闇金ウシジマくん シーズン3』観てるから、その影響かな?シーズン3ではオムライス食べるシーンは少ないけど。晩めしは、鶏スキ、発泡酒。外に行きたくなかったので冷蔵庫にあるもので作った。鶏スキは初めて。子どもたちにも好評だった。BGMはガルネリ、斉藤和義、怒髪天、‘ACROSS THE UNIVERSE’。伊坂幸太郎『ガソリン生活』読了。時間が経過した内容のエピローグの存在が秀逸。エピローグにほろりとさせられた。最近の作品はプログレの組曲を想わせる。面白かった。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 27, 2016

THE MILLENIUM"BIGIN"

晴れ。昼めし食う時間が取れんなぁ。神谷町から新橋経由で帰宅。18:30頃、新橋駅前の小諸そばで二枚盛り。いつもより量が多い様な気がした。THE MILLENIUM"BIGIN"聴く。かなり馴染んで来た。いいね。ぇ。SAGITTARIUS"PRESENT TENSE"も聴き直したいのだが、見当たらない。何処へ行ったんだ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 18, 2016

体育祭

晴天。焼けた。顔が痛てぇ。GIGA BEATがない。会社か?落としたか?最後に使ったのはいつだったか思い出せない。機能はiPhoneで事足りるのだが携帯プレーヤーという単機能なところが良いんだよ。今日も唐揚げ。食っちまった。連続唐揚げ3日め。いかんな。で、体育祭から15:30頃帰宅。風呂に入る。晩めしは冷しゃぶ。SAXON"STRONG ARM OF THE LAW"聴く。久々。前作"WHEEL OF STEEL"と甲乙つけ難い名盤であることを再認識。警察バッチのようなアートワークも良いし、QUEENのレースとオペラ座をなぞらえたような白と黒の対立したカラーリング構成も良い。今回聴いたのは先日爆買いの祭に手に入れたAXE KILLERの2枚組2in1。ボートラはLIVE2曲を収録。エクスパンデットエディションのボートラとは異る。が、様々な収録状況から察するにレアトラックである可能性は低いと思われる。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 03, 2016

一難去ってまた一難

晴れ。洗濯。お茶漬け。あぁ、昨日エクスキューズメールが来てたんだった。物事ってなんですんなりと行かないんだろう。電話で指示。MAGNUM、THE CORAL、STIFF LITTLE FINGERS、THE STRANGLERS、RAMONES、PULP FICTION OST、泉谷、FLEETWOOD MAC、NIGHTWISH。税込1,114円税込。問題は解決したらしい。晩飯は冷しゃぶ、発泡酒。MAGNUM"THE VISITATION"聴きながら寝落ち。良盤だわコレ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 26, 2016

GALNERYUS "UNDER THE FORCE OF COURAGE"

晴れ。完全にヤられた。良すぎ。そこはかとなくB級臭が漂っているのもツボ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 05, 2016

RE:THANK YOU FOR THE MUSIC

晴れ。寝具の洗濯に励む。ベットマットも洗った。朝めしはチキンカツサンド、アイスコーヒー。家事のBGMは池24。今日はアーカイブでなく昨日アップデートされたシーズン6の最新話から。昼めしはマグロ中落ち丼、切干し大根の和え物、豆腐とわかめの吸物、麦茶。風呂。『私的日本フォーク大全』斎藤哲夫の章。斎藤哲夫ってニューミュージックの人だとばかり思ってたら日本フォーク列伝に名を残す人だったとは。全く知らなかった。自分の浅学を恥じ入るばかり。帆立焼き、ポテトサラダ、豆腐とわかめの吸物、ピーマン肉詰め、切干し大根の和え物、発泡酒。bonobos『THANK YOU FOR THE MUSIC』聴く。このスタンダードナンバーがおれの脳内ライブラリーに入って来たのはいつだったのだろう。bonobos
はBOYZ OF SUMMER 08で観たと記憶しているのでその時だったのかなぁ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 03, 2016

THANK YOU FOR THE MUSIC

曇り強風。洗濯日。シーツと足拭きも洗う。昼めしは冷やし中華と発泡酒。『TRICK』第6話観る。仲間由紀恵いいねぇ。昆布茶漬け2杯。風呂。『私的日本フォーク大全』読む。加川良の章。なぎらさんは当事者でありながら記録者でもあるというとても稀有な位置付けの人なんだよねぇ。唐揚げ、サラダ、豆腐とわかめの味噌汁、発泡酒。KATATONIA、SYNERGY、EARPLUGGED2、ANDRE MATOS聴く。昨日同様、KATATONIA聴いていたら熟睡。こういうCDってあるんだよなぁ。SYNERGYの"SUSIDE BY MY SIDE"は3枚め。今のところのラストアルバムというかバンド自体存在してないと思われる。そのことが残念に思われるくらい充実した内容。1st〜2ndはリアルタイムで聴いていたのだけれど、この3枚めが出た頃はキンバリー・ゴスがイジられキャラになっていることにも興醒めしてしまって一挙に興味も薄れてたからなぁ。失敗した。1枚めと2枚めも買い戻そう。"EARPLUGGED2"はEARACHEの97年リリースのコンピ。やっぱりNAPALM DEATH、CATHEDRAL、CARCASS、AT THE GATESが頭ひとつ以上抜け出ている。THE HOUNTEDがその後に続く感じ。AxCxが特殊性で耳を惹く。ANDRE MATOS"MENTALIZE"は2009年リリースの2nd。前作は変にアカデミックになっていたところに足を引っ張られていたような印象があったが、2枚目になる本作はその部分に見直しが入りメタルマエストロとしての面目躍如といったところ。1stよりはだいぶマシになったが'Carry on'、'Angel's Cry'、'Evil Warning'の無いANGRAの1stといったレベル。bonobos"THANK YOU FOR THE MUSIC"聴く。このスタンダードになっている感のあるタイトルナンバーにはかなりの聞き覚えがあるのだけれども何処で耳にした?!BOYZ OF SUMMERで観てはいるのでその時の記憶なのかなぁ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 28, 2016

THE CORAL

小雨。打合せ。間合いは詰めることが出来たように思う。GW明けに最終調整。THE CORAL 他、50円CDを5〜6枚。THE CORALの"MAGIC〜"はミニアルバム"NIGHTFREAK〜"との2枚組。25円/枚か。リスナーとしてはありがた過ぎる価格ではあるのだが、業界的には進み過ぎたデフレが心配になってしまう。PINK FLOYDの1stやSYD BARRETT、つまりはSYDの影響が伺うこのとできるギターポップ。好みのタイプ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 16, 2016

THE COLLECTORS 30th Anniversary Live "EPISODE I"

セットリスト
01. NICK! NICK! NICK!
02. 虹色サーカス団
03. MILLION CROSSROADS ROCK
04. GIFT
05. ミノホドシラズ
06. たよれる男
07. プリティ・ガール
08. ガリレオ・ガリレイ
09. 始まりの終わり
10. 深海魚
11. 僕は恐竜
12. Stay Cool! Stay Hip! Stay Young!
13. Da!Da!!Da!!!
14. 僕の時計機械
15. 世界を止めて
16. ごめんよリサ
17. インスト
18. TOUGH -all the boys gotta be tough-
19. 百億のキッスと千億の誓い
20. Tシャツレボリューション
en
21. 愛ある世界
22. CHEWING GUM
23. 僕はコレクター

25周年と同様クアトロ店長の呼び込みでスタート。
1曲めは何だ?このギターリフはキタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!「NICK! NICK! NICK!」いきなりトップギア、ハイボルテージ!自然と体が動き出して止まらない。3曲めの「MILLION CROSSROADS ROCK」まで曲を立て続けに演奏。最近、ランダム再生でコレを聴くのがマイブームになっているのだけれどNICK!やMILLIONはあまりかからないなーなんてことに気がついた。
最近作からの曲が続き「Stay Cool! Stay Hip! Stay Young!」で盛り上げ「Da!Da!!Da!!!」、"タイムマシン"からの「世界を止めて」。え!?もう終り?と心配になったが、「世界を止めて」は既にキメ曲の役割を譲っているのであった。リーダーの衣装直しから「TOUGH」〜「百億のキッスと千億の誓い」〜「Tシャツレボリューション」で本編終了。「Tシャツレボリューション」でシンガロングできるのはいいネ。
ここでウワサの『武道館ライブ』を発表!
他人事なのにおれも嬉しいぞ!
ガム投げで野音中にガムの匂いが立ち込め、オーラスは「僕はコレクター」。踊りましたとも。帰り道の通路にはTHE WHO"MY GENERATION"の英國盤オリジナルジャケットのアートワークを模した武道館ライブの告知ポスターがっ!
楽し過ぎるライブでした。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 31, 2016

GRIND CRUSHER THE ULTIMAE EARACHE

神谷町直行。前回、電車遅延で遅刻したので今日は余裕を持って出たのだけれどまたもや電車遅延。結局、前回と同じルートで向かう。桜が咲いて来た。今週末は良いかもしれない。溜池山王で天丼。海老2、鯵、穴子、白身魚、ピーマン と、あと何か野菜があったような。もともとコスパは良いのだが、いろいろ食べた中でも天丼が一番コスパが高いかもしれない。帰社。i島さんと打合せ。帰宅。風呂。チキンチーズフライ、ハムカツ、わかめの味噌汁、発泡酒。"GRIND CRUSHER THE ULTIMAE EARACHE"聴く。ブックレットの写真が若過ぎて誰が誰だかわからないくらい。当時はどれがどのバンドか聴き分ることが困難で、PRTのクイズになっていたけれど、リリースから約四半世紀を経過した耳で聴くとその違いは明確。72分分ぎゅう詰めになった爆音は個性の塊である。EARACHEのカタログを総て揃えようとかいう邪念に抗えなくなりつつある弥生の最終日の最終時間。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 04, 2016

ロックンロールが降ってきた日

晴れ。打合せをしたり、アピールコメント書いたり、請求書を送ったり依頼したり、来週の仕込みをしたりして、本当にあっとう間に時間は過ぎ去って行った。びゅうと。五目チャーハン。気温が高いので麺は控えた。また冷え込む時もあるだろうし。中野へ。レコミンツ完全閉店とのこと。寂しい。OPETH、SAVATAGE、BBB、THIN LIZZY購入。3,200円税込くらい。ユニオンへ移動。DEVIAN×2、PHOENIX DOWN、DEATH ANGEL、ZYKLON、NOCTURNAL RITES、ROB ZONBIE、SAXON購入。800円税込。買い直しも含む。安く手に入ることは有難いことだがマーケットの動向を思うと喜んでばかりいられず複雑な心境。最後は袋。『ロックンロールが降ってきた日』、HUMBLE PIE×3。1,500円税込。うむ、むむー。安っすい。焼そば、チャーハン、タイカレー、ウーロンハイ。風呂。『ロックンロールが降ってきた日』読む。最初から読もうかとも思ったけれども欲望には抗えず、古市コータローから。知らないことだらけで既に元は取れた印象。この後、リーダー、兄ィと読み進める予定。SAVATAGE"GUTTER BALLET"聴く。名盤。久しぶりに聴いた"WHEN THE CROWDS ARE GONE"が身に染みる。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 05, 2016

桜島の噴火

晴れ。11:00過ぎ起床。洗濯。塩辛、漬物で茶漬け。一晩悩んだthe Hair『恋のサイケデリック』を買いに行く。悩むったって108円税込なんだけれどね。ついでにANIMALS、MELVINS、JOURNEY、BLACK SABBATH、TRAINSPOTING OST、同2、THE BAND OF HEATHENS購入。昼めしと晩めしの食材も調達。洗物。つけめん、ぽんかん。キムチ鍋、サラダ、めかぶ。風呂。『ブレイブ・ストーリー』読む。the Hair『恋のサイケデリック』聴く。んんー、やや微妙、か、も。「プレイガール」と「回転木馬」が少し引っかかったのでまたきいてみよう。JOURNEY"THE ESSENTIAL"聴く。オリジナルはリマスター盤で揃ってるんだけれどね。最近、体がメロディアスハードを求めているらしい。とりあえず、求めに身を委ねて流れてみましょうかね。
では、また明日。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 29, 2016

羽月ちゃん、礼人くんのことが頭から離れず、ずっと胸が痛み通し

雨。飯田橋。打合せは予想外に白熱。時間いっぱいがぶり寄り。デモを見せたからだろう。プロトではないのだが、プロトタイピングの危険性を感じた。ここ数年、エンドユーザーを相手にしてなかったので忘れてた。気をつけないと。神保町〜御茶ノ水方面のパトロールは中止。大久保で柚子酸辣湯麺。今日の気温に合う。新宿を巡るが獲物は特になし。高田馬場。ANVIL*3、ATOMIC ROOSTER、サンボマスター、RICHIE SAMBORA、TOTO、WHOムック本購入。約5,000円税込。風呂。『ブレイブ・ストーリー』読む。今更ながらに宮部みゆきの巧さに舌を巻く。この人の作品は『R.P.G.』しか読んだことなかったから。これから読んでみよう。豚の生姜焼き、チンゲン菜とニンニクのあんかけ、じゃがいもと玉ねぎの味噌汁、発泡酒。TOTOのボックスセットの音が悪いなー。聞いてはいたのだけれどここまでとはなぁ。TOTOって正式なリマスター盤て出ないよね。出てる?ATOMIC ROOSTER"IN HEARING OF"聴く。買うの止めようかと思ったのだけども安いしこういう機会に聴いておかないとずっと聴かないかもと思って購入。これイイ!いままで何枚か聴いた中でベストかも?!お婆さんのアートワークがそそらないのが玉に瑕だけど買ってヨカッタ。かなり寒いが結局、降雪に!は至らず。
また明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 22, 2016

軽口禁物。やべぇ失敗した。反省。

晴れ。今日も冬晴れ。チョコファッション、コーヒー。レビュー。マジメなY二くんがいてくれて良かった。それに引き換え、N木とH見は何なんだよ。チョコファッション、コーヒーの残り。ミーティング。こちらはI永がダメだ。でも、おれの代わりにK澤が怒ってくれているから助かる。神谷町に送ったメールにダメ出し。フォローとか来週の調整やらなんやらで会場到着は17:00過ぎ。鮨とビール。昼めしというか朝めしも兼ねる。残務を片付けて20:00頃退社。馬場によるが獲物はなくはなかったものの購入には到らず。冷える。沖縄に降雪はあるのか。鰻丼二段重ね、サラダ、発泡酒。風呂。『PK』読む。第三章に突入。実験作なんだな。理解するには再読する必要がありそう。"JUMP BACK THE BEST OF THE ROLLING STONES"聴く。'71〜'93の楽曲で構成したベスト。今更ながらにSTONESの偉大さに感じ入る。ベスト盤といえども全曲知っているバンドって、そう居ないもんだけれど、ここに収められた18曲は熱心なファンでもないおれでも全部知ってた。キース・リチャーズのシャリン、シャリンしたギターカッティングが心地良いです。非常に。
では、また明日。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 08, 2016

どうなることやら

晴れ。神谷町。トイレでh見に会う。様子が変。ムラがあり過ぎ。牛陶板焼きランチ。池袋。謝罪。袋のユニオンでCANNED HEAT、BOSTON、JOURNEY、BRYAN ADAMS、FASTWAY、THE BACK HORN、CHICKEN SHACK、TOE FAT購入。約4,000円税込。BRYAN ADAMS"LIVE AT BUDOKAN[DVD&CD]"を入手できたことが嬉しい。この時はトリオ編成だったのか。だからBAはベース弾いてんの?鳥つくね鍋、発泡酒。寝る。
また明日会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 03, 2016

I'm On To Youの歌詞はやっぱりアレか?

晴れ。昨日の酒が抜けない。雑煮、おせち、みかん。朝市。買出し。PIAZZOLLA10枚組ボックス、坂本龍一、HURRICANE、パンクのコンピ 他を購入。HURRICANE"ON THE EDGE[RMS/PAPER SLEEVE]"以外は100〜108円。全部で1240円税込。何と言えば良いものやら。寿司、唐揚げ。ダルい。酒のような気もするが風邪のような気もする。日が暮れた。休みもあと1日かぁ。光陰矢の如し。PIAZZOLLA"LIBELTANGO"聴く。おれにとっては最早イタロ。プログレとしての範疇で鑑賞。HURRICANE"ON THE EDGE"聴く。どこかの店で流れていたのを聴いて買い戻したかった。リマスター、紙ジャケを約300円税込でゲット。インナースリーブ付き。久しぶりに聴いたら良かった。奥田民生『記念ライダー1号〜奥田民生シングルコレクション〜』聴く。数日前、the collectorsの「花になる」のカバーを聴いたのがきっかけ。今年最初のマイブームは奥田民生かも。風呂。昼の残りの唐揚げで唐揚げサンド、発泡酒。ようやくアルコールを飲む気分に成った。『ザ・ベスト・オブ・パンク』聴く。SEX PISTOLS、THE DAMMED、THE STRANGRERSの他、MOTORHEAD、NEW YORK DOLLSも収録。この辺りは数合わせなんだろうけれど聴いていると違和感はない。安直なコンピだとは思うけれど意外とワルくない。聴ける。
また、明日会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 23, 2015

マルコム引退でスティヴィーが加入してた

曇り。鉛色の日。気温も低い。10時過ぎ起床。体が重たく頭も冴えない。ピザトースト、珈琲。買い出しへ。TRIUMPH、BRYAN ADAMS、AC/DC、the collectors購入。味噌ラーメン、餃子。家事の最中は『池袋交差点24時』を聴く。風呂。発泡酒。牡蠣バター焼き、菜の花サラダ、手羽元煮、発泡酒。ALL ABOUT EVE"SCARLET AND OTHER STORIES"聴く。スキなタイプなのでこれまでも何度となくトライしていたものの一向に触手が伸びなかったAAEなのだが今回は"来る"のかも?デラックスエディションも出てるのかー。OF MONTREAL"HISSING FAUNA,ARE YOU THE DESTROYER?"聴く。ジャケットのアートワークにヤられる。スパークスからの影響は本作においても感じ取ることができる。結局、お持ち帰りした仕事には手を着けず。また明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 21, 2015

神も仏もありゃしない

晴れ。ミーティング。仕様追加の打合せとメール。ミニあんぱん、マヨハムぱん、コーヒー。葱油湯麺。旨辛。提案まとまらず、資料はお持ち帰り。エビシウマイ、イカとキュウリの中華サラダ、天ぷらうどん、発泡酒。風呂。'What's Going On'が耳に残っていたので今日もTEAST
"LIVE AT THE ISLE OF WIGHT"聴く。DVDも出てるんだっけ観てみたい。
また明日。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 29, 2015

I don't like mondays

晴れ。7:30頃起床。鶏サラダ、珈琲。洗濯。今日はタオルケット。買出し。食材のみ。マグロすり身、アボカド丼、豆腐とワカメの吸物、お茶。昼寝落ち。16:00過ぎに目覚める。アイロンかけ。既に薄暗い。鶏つくね鍋、カレーうどん。温まった。風呂。JACKS『Echoes In The Radio』聴く。そこが魅力とはいえ暗い。アートワークも好きです。THE BOOMTOWN RATS"THE FINE ARTS OF SURFACING"聴く。リマスター+ボートラ5曲追加の拡張盤。代表曲「哀愁のマンデー'I don't like mondays'」収録。特に思い入れのあるグループというわけではないのだが懐かしい。非常に。サウンド面ではキーボードが特色を彩る。当時もこのアルバムは持っていたが意識してなかった。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 21, 2015

ハッピーエンド

晴れ。オムレツ、サラダ、珈琲。明太子ごはん。AT THE DRIVE-IN"THIS STATION IS NON-OPERATIONAL"聴く。アンソロジー。MARS VOLTAからの遡り。2枚め。まだ良くら分からんが引っ掛かりはある。フラカン『ハッピーエンド』聴く。ほぼ同世代ということもあって日本語の歌詞がダイレクトに心に刺さる。鈴木圭介の詩はもっと評価されていい。ROXY MUSIC"COMPLETE STUDIO RECORDINGS"を紐解く。"AVALON"〜"FLESH+BLOOD"〜"MANIFESTO"と逆順で聴き進める。同時は今野雄二が担いでいたこともあってファショナブルな部分が殊更強調されてしまっていたが、グラムロックを背景にニューウェイブに上手く乗って音楽とスタイルを洗礼した存在として解釈するのが正しい。風呂。『瀕死の双六問屋』読む。昨日まで「〜双六屋」って書いてたよorz。師匠、ごめんなさい。煮物、豚バラ焼き、焼き魚、芋のお湯割り。柿。
では。また。明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 20, 2015

その発想は無かったw

「冷奴」→"COOL GUY" 晴れ。中国のクラウドにテスト用のサイトをオープン。12:00から下打合せ。つつがなく終了。とんかつ弁当。今日リリースのネットワーク負荷の軽減策も無難に稼働中。ミーティング2本、連絡数本。合間に不正請求の対処。請求元とはこじれることなく返金処理まで辿り着き、既に返金して貰った。のだが、手順ではいろいろあった。ワザと障壁を設定しているようにも感じられ、訝しい限り。KILL'EM ALLなんて書いていたら、世間では『小学校の算数の授業で「皆殺し」18782(嫌なやつ)+18782=37564(皆殺し)」』なんてーのがニュースになってた。トリビアとしては面白くないことはないけど、小学生には不適切かな。物騒な事件も増えてるし。顔の皮を剥がれたのが男なのか女なのか、怪しいのは女なのか男なのか。養子縁組なのか同性婚なのか、異性婚?それは普通か。もーわけわかんない。馬場で目をつけていたブツを回収。ROXY MUSIC、THERION、AT THE DRIVE IN、ASHRA、NEIL YOUNG、フラカン。ほぼ6,500円税込。連休中のネタは揃った。風呂。『瀕死の双六屋』読む。深い。野菜天、タンドリーチキン、冷奴、チーズはんぺん、発泡酒。ASHRA"SUNRAIN THE VIRGIN YEARS"聴く。1976年の"NEW AGE OF EARTH"から1980年"BELLE ALLIANCE"までの4枚からCD収録可能時間いっぱい13曲をギュウ詰めにしたコンピ。リマスターはなし。 では。また。明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 27, 2015

グレイとピンクの地

晴れ。ミーティング。ゴマのおにぎり、昆布のおにぎり。『孤独のグルメ3』第4話観る。売上予定を更新。一宮からの返事を待っているのだが。待ち人来たらず。業を煮やしたk澤からリークメール。面白い展開。なり行きを見守ろう。BRUSE DICKINSON "BALLS TO PICASSO"、"LIVE IN STUDIO A/SCREAM FOR ME IN BRASIL(3CDs)"、CARAVAN"IN THE LAND OF THE GREY AND PINK[40TH ANNIV]"購入。ここしばらくブルースのヴォーカルにハマっている。MEIDENの方が格段にイイのは承知の上で敢えてソロ。あまり聴いていないのでこういう機会を捕らえて見聞を広げておく。餃子、春雨スープ、サラダ、発泡酒。CARAVAN"IN THE LAND OF THE GREY AND PINK[40TH ANNIV]"聴く。まずはDISK1。オリジナル+デモ等々。いつ聴いても名盤は名盤。いいねぇ。風呂。『エイジ』読む。
また明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2015

COHEED AND CAMBRIAはジャンル分けが難しい。

晴れ。ミニチョコパン、コーヒー。請求書の処理。昼めし。茄子白片肉。セミナー。イマイチ。まぁ、聞きたかったことは聞けたのでヨシとしよう。『メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮』 試写会。全く期待してなかったのだが嬉しい番狂わせ。1作目より段違いに面白い。そぼろ丼、中華スープ、発泡酒。風呂。『夢のような幸福』読了。COHEED AND CAMBRIA"YEAR OF THE BLACK RAINBOW"聴く。これもいいね〜。"THE
AFTER MAN"て国内盤リリースされてたのか。知らなかった。
また明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 12, 2015

タイトルを入力してください。

晴れ。このチャンスを逃してなるものか。ここぞとばかりに洗濯に勤しむ。昨日の湯豆腐の残り汁と半端なご飯があったなら雑炊でしょう。ということで白菜、水菜、鮭、玉子、ネギを追加して鮭雑炊。美味。朝めしの後、珈琲ブレイク。シーツと枕カバーも洗濯。秋の陽射しでは此処までか。夏だったらこの後タオルケットも洗うのだが、この季節だと乾かないな。ポテトコロッケサンド、カニクリームコロッケサンド、キュウリサンド、チャイ。20年以上前になるが訪印した本場仕込みである。というか、印度仕込みではあるのだが見様見真似。中々上手くいったと思う。のだが。足拭きマット洗濯。『日曜日の夕刊』読了。風呂。三浦しをん『夢のような幸福』読む。ピーマン肉詰め、サラダ、豆腐、油揚げ、葱の味噌汁、発泡酒。10cc聴く。書かなかったけれども昨日、DECEPTIVE BENDS、THE ORIGINAL SOUNDTRACKを聴いたので、今日はHOW DARE YOU!から。凝った音作りが面白い。
また、明日。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 03, 2015

晴れ。管理組合理事会。消費税率10%時のシミュレーションが興味深い。暖かいというか暑い。シーツと枕カバーを洗濯。ハムサンド、アイス珈琲。『言いたいこと〜』聴く。目下のところ、家具、Tシャツ、FATHER'sがお気に入り。鶏のホイル焼き。味噌味。もやし、にんじん、ピーマン、たまねぎを入れた。いいダシが出た。たまごサラダ、発泡酒。風呂。西村賢太『やまいだれの歌』読む。北町貫多シリーズ。自己厨な解釈についての表現が的確過ぎて素晴らしい。JULIE DRISCOLL BRIAN AUGER AND THE TRINITYSTREETNOISEジャジーでグルービー。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。



marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 14, 2015

ねむくてだるい

晴れ。月曜の朝から気の滅入るミーティング。棒々鶏冷麺。胡麻だれとキュウリ、水菜のバランスが良い。量も充分。午後の予定が飛んだのでその隙にせっせと雑務を片ずける。早く一宮の準備に取りかからなくては。最近、胃がもたれるような気がする。明日のミーティングの仕込みを完了して退社。坂本龍一『BTTB』、MANICS"SEND AWAY THE TIGER"購入。100円/枚。あう。MANICSはこの前かったんだったんじゃないかー。しまった。この前後数作はアートワークのモチーフが共通しているからなぁ。間違えたよー。もう。風呂。『ビブリア古書堂の事件手帖2』読む。「時計じかけのオレンジ」。おれも読んではいないんだよな。映画を観ただけ。小説も読まないとダメそうだ。グリーントマト、がんもどき、だし、メカブ、焼きイカ、茶碗蒸し、発泡酒。そういえば"なすのちゃわんやき"って何なんだろう。目にする度、ん?と思ってそのまま忘れて、また時々忘れていたことに気がついて、いく年月。今日は調べるか。この後に。『BTTB』聴く。『ウラBTTB』との関係、初回盤と通常盤の違いをようやく理解した。教授の音楽は気持ちいいっスなぁ。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。
"なすのちゃわんやき"の報告は明日。たぶん。では。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 09, 2015

BALL TO THE WALL

台風。水道代を支払う。少しだけ気持ちが軽くなった。相変わらず金はない。ミーティング。やっぱりダメだ。乗っ取るしかない。それで上手く行かないのなら出るをヤめよう。とんかつ弁当。『孤独のグルメ』観る。東長崎の続き。知らないところでもないのでそのうち行ってみようと思ったら閉店とのこと。いゃあ、残念です。ウインナーのフライがウマそうだったのに。食いたかった。任せておけないので資料も作ることにした。作りたくないのだけれど。プレゼンの準備が滞っている。そろそろマズいよなとおもっていたら、最後通告が届いてた。しかも2日前に。ヤバいよなぁ。んて思いながら資料を作成していたら焦点が合わないことに気がついた。ブラウザの検索ボックスの始まりが認識できない。エディタの折り返しラインが識別できない。焦る。眼精疲労か。目頭が重い。ミーティングのため離席。次のミーティングはまずまず。目的は果たせたと思う。モニターを見ずに済んだのは良かった。まだ眼と頭が痛むが資料作成も進めなくてはならないので無理やり進行させる。プレゼン資料はうっちゃる。ここまで来たらもう開き直ろう。雨足は激しくなったり緩んだり。ACCEPT"BKLL TO
THE WALL"、ROBERT WYATT、TARJAのライブ盤、PORCUPINE TREE購入。風呂。『ビブリア古書堂』読む。五浦大輔と栞子さんの不器用な恋愛が微笑ましい。天然は魅力になるんだよな。それでかなり痛い目にあっているのだけれども。カレー、トッピングはメンチカツとカキフライ、グリーントマト、発泡酒。"BALL TO THE WALL"聴く。出世作は"METAL HEART"ではあるのだがそこへ至るための道標となったこのアルバムも素晴らしい。緩急取り揃えた楽曲は粒揃いだ。リマスター盤には当日の12inchシングルに収録されたライブテイクを追加収録。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 06, 2015

オフラインのまま

曇り後雨。チーズ入りオムライス、サラダ、トマトシチュー、アイス珈琲。カツ丼、冷奴、とろろ昆布のお吸い物。BRIAN ENO"ANOTHER GREEN WORLD聴く。APPを思わせる。『ビブリア古書堂の事件手帖3 〜栞子さんと消えない絆〜』読む。鎌倉に行きたい、江ノ電に乗りたくなるなぁ。雨が降り始めた。風呂。つけ麺、ハイボール。APP“EVE”聴く。ヒプノシスのアートワーク中ベスト3に入れたいジャケット。リマスター盤にはラフミックス等6曲追加。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 05, 2015

失くすんじゃあねぇよ

曇り時々晴れ。『1996』聴く。『なぎさの媚薬7 ラスト・スマイル』読了。5〜6はあまりにも陰惨だったのでフィクションの要素が多く感じられるストーリーに安心した。キャベツとセロリのマリネ、タマゴサンド、アイス珈琲。『孤独のグルメ』観る。吉祥寺のナポリタン。余り物でナポリタンをあつらえる。サラダは朝の残りのマリネ。『バッファロー'66』鑑賞終了。‘Moon Child’のシーンはいいねぇ。『なぎさの媚薬8 なぎさ昇天』読了。ラスト・スマイルからの続きモノの体裁をとる。サブタイトルがダサい。風呂。トマトシチュー、大根サラダ、発泡酒。SEPULTURA"BENEATH THE REMAINS"聴く。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 22, 2015

Merry Christmas Mr.Lawrence

曇りのち晴れ。洗濯。アイス珈琲、クリームパン。疲れがとれんなぁ。『深夜食堂3』観る。ロールキャベツの話。GONTITI聴く。『SPIRIT OF GONTITI』はこれぞGONTITIという内容で良いのだが、同時発売の『BODY OF GONTITI』は巷の評価同様に違和感。アコースティックギターデュオを期待する身としては異論を禁じ得ない。音数が多過ぎるというか妙にダンサンブル。都合もあって最後まで聴き通すことなくイジェクトボタンを押した。納豆スパゲッティ、発泡酒、焼酎水割り、焼き鳥。午後になって晴れる。気温も上がる。暑い。『深夜食堂3』観る。しじみ汁。続報はなさそうだが、ニュースサイトと2ちゃんをチェック。発汗して鬱陶しいので風呂。『ザ・万次固め』読了。EGO-WRAPPIN'"NIGHT FOOD"聴く。ジャジーでブルージー。オトナの音楽。チャーハン、豚汁、サラダ。冷蔵庫の余り物であつらえる。焼酎水割り2杯。THE WHO"MEATY BEATY BIG AND BOUNTY"聴く。アートワーク最高。選曲も悪くないコンピ。『深夜食堂3』観る。きんぴらごぼう。坂本龍一『1996』聴く。リレコーディングベスト。良いねぇ。鬱々悶々とした気持ちが洗い流されて行くよう。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 21, 2015

WHO'S MISSING

曇り時々雨。昨日のピーマン肉詰めの餡の残りを焼いたハンバーグで作ったハンバーグサンドとアイス珈琲。新しい豆の封を開ける。『深夜食堂3』観る。伯母を見舞う。伯父も癌で入院していたそうだ。従姉妹の旦那に挨拶。初対面。良い人そうなので安心した。伯母も安心したろう。帰り道、途中下車。ららぽーと前に夢空間のラウンジカーが展示されていたので撮鉄にLINE。イケアでグラスとホットドッグセットを購入。雨が降って来たが運良く巡回バスに乗車できた。風呂。『ザ・万字固め』読む。ミートソース、サラダ、焼酎水割り。高槻事件、40代男に逮捕状との報。いやな事件だ。昨日買った100円CDのクリーニング。THE WHOのコンピ2枚、数年前から聴きたいと思っていたFLYING KIDSのベスト、MORGAN FISHER、HARBIE HANCOCKなんてのも買ったんだった。今日も『ぜいご』聴く。「思ひで」にたどり着く前に寝落ち。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 01, 2015

覚醒剤打たずにホームラン打とう

晴れ。洗濯。全部洗う。サラダ、バナナヨーグルト、シフォンケーキ、カレーパン、アイスコーヒー。『きいろいゾウ』鑑賞終了。そういえば昨夜はブルームーンだったんだっけ。焼鳥丼、冷奴、とろろ昆布のお吸い物。米を研ぐ。風呂を洗う。『ルンタ』観る。シアターイメージフォーラムはかなり久しぶり。渋谷は夏&夏休みモードでテンションが高い。感化されて少しだけ気も晴れた。HMVをひやかすが収穫なし。ユニオンへ。HELLOのシングルコンピ、TED NUGENT"INTENSITIES IN TEN CITIES"ライブ盤だったのね。知らなかった。タイトルも洒落が効いてる。この人らしい。THE WHO"WHO'S BETTER,WHO'S BEST"DVD購入。500円税込。豚カルビとニンニクの芽炒め、もやしとわかめの味噌汁、蒸し茄子、今日は生姜、レモン酎2杯。風呂。『ノエル』読む。HELLOのシングルコンピ聴く。音悪し。ラス・バラードのバックアップを受けていたことを知る。'NEW YORK GROOVE'も演ってたんだ。ブックレットには各国のシングルのジャケ写。こういう資料は好き。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 05, 2015

痛くて泣きそうなんだ。なにかしゃべってくれない

曇りのち雨。昨日貰った宿題を片付ける。粛々と。コロッケサンド、アイスコーヒー。『闇金ウシジマくん』観る。1話30分なのか。こりゃ手頃。提案書の作成。難儀している。意識がモーローとして来た。血糖値が下がっているに違いない。ピーナッツチョコで糖分を補給する。当初の目論見から大分逸れたがひとまずまとまった。来週レビューしよう。せんべい。帰宅。クリームシチュー、サラダ、発泡酒。THE GET UP KIDS"THERE ARE RULES"聴く。再結成盤なの?これ?実はこの界隈のことは疎いんだよな。グループの存在もUNLIMITSがトリビュートに参加したことで知ったくらいだから。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 23, 2015

松平は棒の表面をじっと見つめた。「アタリ」という焼き印が記されていた。

晴れ。納豆、冷奴、大豆煮。洗濯。ライスグラタン、サラダ、アイス珈琲。洗濯。『Dr.倫太郎』第6話観る。蒼井優が流石の演技。洗濯。エクレア食ってる倫太郎の先輩が何やら怪しい存在になって来た。洗濯。フランクフルトソーセージ、コロッケ、セロリ、ニンジン。冷しゃぶ、たまごとモヤシのスープ。風呂。『プリンセス・トヨトミ』読む。SAVATAGE"FROM THE GUTTER TO THE STAGE"聴く。SAVATAGEを聴くのは10年振りくらいかも。いやぁ、いいねぇ。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。



marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 20, 2015

私、フランス語しゃべられへんねん

晴れ。提案書の案を練る 等々。カツサンド、アイス珈琲。『WOOD JOB!神去なあなあ日常』観賞終了。最後のオオヤマヅミ サマがどう表現されるのか気になった。続けて『プリンセス・トヨトミ』観賞開始。提案書の策を練る 等々。照り焼きチキン、鮪刺身、鯵たたき、枝豆、発泡酒。風呂。万城目学『プリンセス・トヨトミ』読む。大輔と茶子の章。会計検査院と性同一性障害のエピソードがどう絡んで行くのか。100ページも進んでいないのだが既に物語の面白さに首ったけ。MARS VOLTA"FRANCES THE MUTE"聴く。ストーム・ソージャソンのアートワークと共に内容も良。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 19, 2015

汚門戸

晴れ。ミーティング。カツ丼弁当。資料作成。『奇跡のひと マリーとマルグリット』試写会。佳子ちゃん来てた。直線距離にして30m以内。たぶん、最初で最後の最接近距離記録。旬なだけに、いま生の有村架純タソを目撃するのと同じくらいの価値があったのではないかと。金目鯛、南瓜の煮物、麻婆茄子、ピザ、発泡酒。MARS VOLTA"OCTAHEDRON"、"THE BEDLAM IN GOLIATH"聴く。風呂。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 13, 2015

Zアイランド3

センスは合わないけれど評価したいゾンビムービー。

ロッド・アージェントとコリン・ブラストーンのThe Zombiesも、"DAWN OF THE DEAD"にも一家言ある面倒臭い客になってしまうおれだが、本作は三池崇史ばりに悪ノリしつつもゾンビ映画のお約束を逸脱せず、伝統を踏襲していることは評価したい。まずはともかく。
ロブ・ゾンビも認めてくれると思う。
たぶん。
はちゃめちゃしつつも一本筋を通してある姿勢がいい。
初っ端のパイオツはでかいんだけどルックスはイマイチなチャンネーはいいとしても湘南乃海?風?がダイコンなのが先行きに不安を感じさせた。
続いて、ギャル投入。ギャル語の連発にさらにウンざり。
これはもうダメかも。
と、死にかけた状況に改善の兆しが見えてくるのがギャルとジャンキーのバトルシーンから。
『キック・アス』のクロエちゃんには届いていないものの、かなりいい感じ。カッコイイ。殺陣に惚れぼれ。この二人にならボコられてもイイかも。 
哀川翔に「おやじ」つーのは違和感。親愛の情を込めた呼称なんだろうけれども。
今回も鶴見辰吾と木村祐一は脇役として十二分な働きだった。
シシド・カフカも良かった。この人、斉藤和義とも一緒に演ってたりするんだけれど、ナニモノ?と思って調べてみたらTHE NEWSのドラムだったんだ。
久しぶりのへぇー、へぇー、へぇー。
だなぁ。


marillion1 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 29, 2015

いま18:15。10時くらいだったならいいのになぁ。

晴れ。ホットケーキ、珈琲、カレー。『ホルモー六景』読了。青春物語は良い。未完のままになっていた『鴨川ホルモー』と共にブクログを更新。肩の荷が下りた。みんな京都で大学生やりたくなるんだねぇ。同感。先週買ったCDを日がな一日聴いて過ごす幸せ。斉藤和義、PULP、曽我部恵一ランデブーバンド、asa-chang&巡礼、桜井秀俊&パイオニア・コンボ、THE MARS VOLTA、バクホン。ミートソース、アンバーレモン。風呂。『鹿男あおによし』読む。面白そうである。鱈の湯豆腐、ジャーマンポテト、南瓜の煮物、発泡酒×2。FAT WRECK CORD『SHORT MUSIC FOR SHORT PEOPLE』聴く。ここのコンピはフットワークが軽く内容は良心的で野心に溢れる。スタンスが良い。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 26, 2015

ゆっくり夢の中で空までドライブ

晴れ。タマゴサンド、蒸し鶏サンド、珈琲、野菜ジュース。ブクログに『鴨川ホルモー』のレビューを書くがまとまらないため下書きにてアップ。レビュー前に星が見える作りは如何なものかと常々思っているのだが。ユニオン朝市にて、サニーデイ、曽我部恵一、バクホンを購入。各108円税込。娘と落ち合い一瑳であっさり鶏そば。替え玉も。『ビリギャル』試写会。アイドル映画でしかないのだが有村架純の可愛さに口を噤もう。自主的に。松井愛莉も可愛いかったぞ。この娘、口に特徴があるな。口がでかいのか?風呂。『ホルモー六景』読む。後日談とスピンオフ集。こういうの大好き。物語の世界観が広がるからいいよね。焼きそば、豆腐と葱の味噌汁。サニーデイ・サービス『FUTURE KISS』聴く。幼稚園でのライブを収録したライブ盤。どういう意図があったのかなかったのか知らんのだが購買意欲を削ぐ企画。これから調査はするが。ひとを舐めた企画だと思いながら聴きはじめたのだが、なんだこれ?!悪くない。というか、ほのぼの感が気持ちいい。今日の天気のよう。バクホン『パルス』聴く。歌詞が勇壮でカッコイイ。軍歌系なのは、ちと気になるところ。曽我部恵一『LOVE CITY』聴く。なるほどね。その全魅力を味わうには至らないがスルメ盤と評される意味は理解。滋養を味わい尽くすためにも聴き込んでみるか。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 25, 2015

エジプトあたりの古い壁画の文字に「昔はよかった…」なんてことなんかも書いてあるしい

曇り。ホットサンド、サラダ、野菜ジュース、珈琲。発泡酒届く。『Dr.倫太郎』第2話観る。蒼井優がいい。二重人格なのかな?THE BACK HORN、ゲス乙女。、斉藤和義聴く。『鴨川ホルモー』読む。オムレツ、ミネストローネ、バゲット、野菜ジュース。『アナザー』観る。まァ、B級ホラーだが橋本愛が出ているから観ておかないとな。洗濯。山崎まさよし聴く。んー、悪くはないのだが今は気分じゃないかなぁ。昼寝。鶏とシメジ炒め、棒棒鶏、とろろ汁、発泡酒。坂本龍一、サニーデイ・サービス聴く。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。



marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 24, 2015

人種のサラダボウル

晴れ。インスタントコーヒー。は、朝めし。かつ丼弁当。が、昼めし。来期の予算と今期の売上をまとめる。山崎まさよし、VALENCIA、SCOOBIE、The Young Repubric購入。各100円税込。今日も"コバルトブルー"一推し状態は相変わらずだが、徐々に周辺の他の楽曲へ聴野が広がりつつある。THE BACK HORN研究を進める。昨日購入した『閉ざされた世界』、『ブラックホールバースデー』聴く。「ブラックホールバースデー」はサバスの'War Pigs'みたいだ。えびシウマイ、ゴーヤチャンプルー、卯の花、キムチ、発泡酒500ml。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 23, 2015

闇の沈黙(しじま)に十六夜の月 季節が黒く血を流してる

晴れ。暖かい。というか暑い。茄子猪肉飯。久しぶり。ここは普段から盛りが良過ぎるのだが、これはメガ盛り。野菜もたっぷり。ありがたい。外出。客先にて打ち合わせ。asa-chang&巡礼、バクホン×2、RC2nd、泉谷×2、THE MARS VOLTA、FAT WRECORDコンピ、スカパラw/10FEET購入。asa-chang&巡礼、RC以外は、各100円税込。その後、 『フォーカス』試写会。先週は行けなかったのでリベンジ。ストーリーに強引さを感じないではなかっが楽しめた。
音人RTRの揺り戻しが来た。THE BACK HORN"コバルトブルー"ヘビロ。30回くらい聴いた。そして、今も絶賛脳内リピート中。これは完全にヤられたな。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 19, 2015

カーテンを開ければサンシャイン 二人分のコーヒーが沸いた

曇り。オムレツ、珈琲、バゲット。真心の『GREAT ADVENTURE』が108円税込になっているので救出に向かう。PULP、THE PANIC CHANNEL、SIXPENCE NONE THE RICHER 等、ジャケ買い。当たり。学生服を着た少年がTHE WHO 等を大量に抱えていた。良い音楽を沢山聴いてくれたまえ。できればパッケージで手に入れる習慣をつけてくれると尚ヨロシ。と、密かにエールを贈り願を掛る。安CDを購入して悦に入るというささやかな楽しみが無くなると困るからな。俺が。一時はオッサンばかりだったが、最近は女子が増えているような気もする。これも良い傾向。いか焼き、サツマイモサラダ、芋の水割り。風呂。万城目学『ザ・万歩計』読了。ブクログにレビューアップ。PULP"THIS IS HARDCORE"聴く。ファンの間では問題作らしいが思い入れも前提知識もなくニュートラルな状態のおれにとっては音とアートワークが全て。妖しい雰囲気が漂うグラマラスなロックはタイプ。THE PANIC CHANNEL"ONe"聴く。JANE ADDICTIONのその後の姿らしい。4/19現在未調査。ハードロック。SIXPENCE NONE THE RICHER"DIVINE DISCONTENT"女性ヴォーカルがキュート。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。


marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 18, 2015

音楽と人 ローリング・サンダー・レビュー DAY14

【ARENA STAGE】

OPENING ACT
hotspring
=温泉だそうで。
ブルーハーツと黒猫チェルシーとthee michelle gun elephantを足して3で割った感じ。
全員がデニム&レザーでRAMONES 1stを思わせる出で立ち。
パンクの王道をいやでも連想させる姿はフォトジェニックでカッコイイ。
楽器の構えもイイネ。
ヴォーカルは町蔵を彷彿させる目つきとアクション。
歌詞はクサい。
んだが、聴いている方が気恥ずかしくなるというより、ギリギリスレスレなところでかろうじて恥ずかしくない側に止まっている。
44MAGNUMの例もあるし、クセがあるだけに慣れてしまえば虜になってしまうのかも。
あと少しでダサかっこいい側に傾く。そうなってしまえば逆に魅力だ。ガンバレ!
今後の活躍に期待してマス。

THE COLLECTORS
セットリスト
01.愛ある世界
02.ミノホドシラズ
03.Da!Da!!Da!!!
04.鳴り止まないラブソング
05.Stay Cool!Stay Hip!Stay Young!
06.僕は恐竜
07.百億のキッスと千億の誓い
08.NICK!NICK!NICK!
09.世界を止めて

いきなりキタ━━━━(゚∀゚)━ ━━━!! な出演順でのTHE COLLECTORS。
初っ端から個人的なトリの登場はテンションが上がるあがる。
有楽町線の新木場駅に着いたら、強面のロックンローラー人がギターケースを片手に足早に歩いてた。
まっ、まさか、コっ、コータロー…さん!?と思ったら本人だったみたい(twitterで確認)。
これは幸先イイ。

ステージ袖から楽器隊がわらわらと登場、KINKSみたいにインスト曲をカマす。
その後、極彩色の衣装に身を包んだ髭を生やしたリーダーが合流。
1曲目は‘愛ある世界’。
‘NICK!NICK!NICK!’辺りで飛ばして来るのかと思いきや、ベテランの貫禄を感じさせるオープニング。大人のロック。
GSを思わせる少女マンガ風で乙女チックな歌詞も今だからこそハマる。
‘Baba O'Riley’を思わせるシンセの響きが心地良い。

髭面でのパフォーマンスはチケットの売れ行きを賭けての罰ゲームだったそう。
「ステージにジョン・レノンがいる!」とはコータローの弁。
コータローさんのギターはセミアコ。ギターのカッティングはハードだが非常に丁寧。
‘ミノホドシラズ’では歌詞を「ライトサーベール持って安倍晋三と戦いたかった」と変更。ニヤリとさせる。
‘Da!Da!!Da!!!’、‘鳴り止まないラブソング’と3曲アルバム“鳴り止まないラブソング”からの3連チャン。
“鳴り止まないラブソング”のプロモーションツアーに行けなかったので嬉しい。‘青春ロック’と‘飛び込む男’も聴きたかったが、まァしかたない。それはワンマンにとっておこう。
‘Stay Cool!Stay Hip!Stay Young!’でボルテージを引き上げ‘僕は恐竜’でじっくり聴かせ、‘百億のキッスと千億の誓い’と‘NICK!NICK!NICK!’の2発でクライマックスへ上り詰める。
ラストは‘世界を止めて’。
目下の新譜“鳴り止まないラブソング”を軸に30年になるキャリアの中からコンパクトではあるがThe Collectorsとは何ぞやということを示しつつマニアも納得のセットリスト。
楽しかった。

菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet) × 山田将司(THE BACK HORN) × 佐々木亮介(a flood of circle)セットリスト
01.コバルトブルー[THE BACK HORN]/菅原卓郎&佐々木亮介
02.The Revolutionary[9mm Parabellum Bullet]/菅原卓郎
03.Human License[a flood of circle]/菅原卓郎&山田将司
04.何処へ行く[THE BACK HORN]/山田将司
05.Black Market Blues[9mm Parabellum Bullet]/山田将司&佐々木亮介
06.I LOVE YOU[a flood of circle]/佐々木亮介
07.日曜日よりの使者[↑THE HIGH-LOWS↓]/菅原卓郎&山田将司&佐々木亮介

夫々のバンドを観たことはあるのだが、曲を識別できるのは9mmとバクホンの「コバルトブルー」くらい。
1人〜2人の組合せでシャッフルしながらそれぞれの持ち歌を相互にカバー。
ここいらのバンドの歌詞って『プレード・ランナー』系だよな。

卓郎の声は唯一無二であることを改めて認識。
3人の中では一番若いのかなァ。どういう流れからだったかは既に忘れたけど、スーパーマリオブラザース2はファミコンのディスクシステム用のゲームだったという話から
卓郎には弟が2人いて…なんて話をやや照れ気味にとつとつとアノ声で話されると、んんーーーなんか母性本能をくすぐられてしまうのだなぁ。卓郎ぉ、ういやつじゃ。
ちなみにおれは男なんだけれども。女性の皆さんもそうなんでしょうか。

MTVのアンプラグド企画のネタ元になったと個人的に想像している“THE SECRET POLICEMAN'S CONCERT(アンプラグドではないけれど)”を思わせる落ち着き、かつ和やかな弾き語り。
このアンプラグドはフェスならではの良企画だった。
ラストは↑THE HIGH-LOWS↓の‘日曜日よりの使者’。
1本のマイクにアコギを持った3人が寄り添う姿にCS&Nがフラッシュバックした。
この3人を観ながらCS&Nを思い浮かべるとは思わなかった。

POLYSICS
セットリスト
01.Young OH! OH!
02.How are you?
03.ガシャガシャグー
04.Dr Pepper!!!!!
05.Let's ダバダバ
06.Rocket
07.Sid Vicious
08.Lucky Star
09.Shout Aloud!
10.シーラカンス
11.Electric Surfin

観るのは2回目。かなぁ。
デジパン。
Vo.は甲高いボーカル。the telephonesを彷彿。the telephonesもテクノ風の要素があるといえばある。からなぁ。この系統のVo.はハイトーンがスタイルなのかな。
ここのドラムは好みのタイプ。叩いた後にピシッとポーズを付けるのが小気味いいんだわ。

クラブ世代にウケそう。ていうか、ウケてる。盛り上がってる。
知らなかったけれど武道館アクトなんだってね。凄いな。
でも、フェス出演の1バンドとしては非常にイイのだけれどもCDを買って家で聴くかと問われるとそれは微妙というのが個人的な感想。今はまだ。
the telephonesも最初はそんな感じだったけれど気がついたらCD揃ってたからPOLYSICSも分らんけれど。
頭の中で‘Let's ダバダバ’が鳴ってます。

THE BACK HORN
セットリスト
01.コワレモノ
02.怪しき雲ゆき
03.サニー
04.風船
05.冬のミルク
06.ブラックホールバースデイ
07.コバルトブルー
08.シンフォニア

決してキライな音じゃないけれど、9mmほどはのめり込めないでいたのは今日までだった。前出アンプラグドの「コバルトブルー」と本家の「コバルトブルー」を聴いて家に帰ったところ脳内ヘビロ。
こりゃぁいかんと思って、以前PCに取り込んでおいたBEST盤に「コバルトブルー」が入っているのを確かめ、携帯プレーヤーに取り込んだところ、もー猿みたいに「コバルトブルー」「コバルトブルー」「コバルトブルー」
になってしまった。その後、ユニオンで『閉ざされた世界』、『ブラックホールバースデイ』、『パルス』を広い集めただ今絶賛研究中です!

怒髪天
セットリスト
01.GREAT NUMBER
02.酒燃料爆進曲
03.濁声交響曲
04.人生○×絵かきうた
05.己 DANCE
06.労働CALLING
07.ひともしごろ
08.ド真ん中節
09.宜しく候(宜候/ヨーソロー)【新曲】
EC
10.オトナノをススメ

を!オープニングは‘GREAT NUMBER’ で来たか。シンガロングパートが沢山あるので最初から一緒に歌えるのはイイ。
で、‘酒燃料爆進曲’〜‘濁声交響曲’と立て続けに歌わせ躍らせて3曲めにしてクライマックスかの様な盛り上がり。
と、ここで野音でライブ中のフラカン、グレート前川に電話するも出てもらえない。この後、何回かコールするも最後までつながらなかった。
‘ド真ん中節’は久しぶりに聴いた。この曲の風雨に打たれたメンバーが必死に電柱にしがみつくシーンを写したPVは曲のコンセプトを如実に反映していて印象的。聴きながら脳内再生してしまった。
新曲にもかかわらず本編ラストにプレイした新曲‘宜しく候’は怒髪天流の組曲。IRON MAIDENの‘Alexander The Great’、‘Rime Of The Ancient Mariner’
を思い起こさせる長尺の大作。
アニイ曰くSAのTAISEIに聞かせたら「狂ってる!」って言われたといっていたけれど、それもさもありなん。この手のバンドとしては珍しいタイプの曲。
レッシャー視点からは無問題。全く“アリ”。
荒波を受けながら人生を歩むという航海をモチーフにした歌詞で、オープニングの「荒れ狂った時代の海に 俺達は船を漕ぎ出す」と歌い出す‘GREAT NUMBER’と呼応してるもしかしてと気付いたのは
帰りの有楽町線に乗ってから。誰かプログレでも聴いているのかな。コンセプトアルバムには目がないだけに次作への期待が高まる。
アンコールはフェスの出演者を呼び込んで‘オトナノススメ’。オーディエンスもメンバーも呼び込まれた他のバンドのみんなも楽しそうだ。
最後は、結局電話はつながらなかったけれどアニイの「生きててぇぇーー」を受けて、「よかったぁぁぁーーー!!」ジャンプで終了。
楽しかった!!

イベントの内容は非常に良かったのだけれど、有料入場者数の少なさが気になるところ。
ではあるが、また来年も開催して欲しいと節に願います。


【TENT STAGE】
Drop's

女性5ピース。北海道出身だそうな。怒髪天と同じ。
ギターがいい。鳴いてる。
キーボードがこれまたハモンドっぽい音を出していて、どれかの曲ではPROCOL HARUMの‘青い影’が始まるんじゃないかと錯覚したくたらい。
オヤジ好みの音です。

所謂ギャルバンやガールズポップとは一線を隔す音。
Vo.も日本人で例えるならカルメン・マキや金子マリを思わせるブルージーに歌い上げ、泥臭く歌い込むタイプ。
最近のガールズバンドとしては意外と珍しい、と、思うな。


歌詞については、もう少し人生経験必要かなぁ。音の成熟した感じと言葉のズレに青臭さを感じてしまった。
注目株です。


古市コータローソロバンド
【バンドメンバー】
浅田信一(G)、鈴木淳(B)、クハラカズユキ(Dr)、奥野真哉(Key)
【ゲスト】
増子直純(怒髪天)、ウエノコウジ、百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)、中野ミホ(Drop's)

POLYSICSを早めに切り上げてTENT STAGEに向かったのだけれど超満。中に入れない。うう。10分押しくらいでスタート。
隙間を見つけて潜り込んだ!
が、見えなひ。
最初の2曲くらいをコータローが歌ってその後はゲストボーカルが歌うという趣向。
奥野真哉のピアノが良かった。
ゲスト全員を呼び込んでラスト。
ソロは買ってないんだよな。前の2枚は中古で揃えたんだけど。
‘それだけ’は聴き覚えがあった。どこで聴いたんだろう。

MO'SOME TONEBENDER
見た目のインパクトはある。
前から、気になってたんだけれど、こういう音だったんだ。
なんか創造と違った。

【LOUNGE STAGE】
生福島大逆襲【松田晋二(THE BACK HORN) 金光裕史(音楽と人編集長)トークライヴ】観てません。

加藤ひさし(THE COLLECTORS)×増子直純(怒髪天)の生大放談
観てません。

坂詰克彦 a.k.a. Chan-Saka (怒髪天) ワンマンショー
観てません。
観たかった!!

新山詩織
観てません。
久しぶりに観たかったなぁ。

marillion1 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)