LOVE

February 28, 2016

一角獣と夢虫が不安発作で共振

晴れのち曇りのち雨。10:00頃起床。オムレツ、トースト、珈琲。昨日に続き今日もゴロゴロしながらCDを聴く。『I LOVE UNICORN FAN BEST』、"THINK TANK MEDIA SAMPLER VOLUME ONE"、"GIGANTOUR"を。いま気がついたけれどコンピものばかりだ。『I LOVE UNICORN. FAN BEST』は「Maybe Blue」がガチッとキター!。ZIGGYみたいな曲。ユニコーンとしては異端な曲のような気がするけれども。"THINK TANK MEDIAのサンプラー"はLANA LANE、ERIKソロ、ROCKET SCIENTISTSにNEIL CITRONの既発曲で編纂。アートワークはヤチェク・イエルカ。イイんだわこれが。飽きが来て売り払ってしまったのだけれどまた集めよう。"GIGANTOUR"がこれまたイイ!DISC1、1曲めのドリムシが"PANIC ATTACK"てーのは、何だい?偶然としちゃあデキ過ぎの感がしちゃうなぁ。天ざる。洗濯物干し。買い物に行こうとして、グキリと腰に来た。あ、痛テテテテ。アジカン2、"RISE13-MAGICK ROCK VOL.1"購入。300円税込。ステーキ、サラダ、岩海苔の味噌汁、発泡酒。ぶどう。風呂。『俺は知ってるぜ』読む。雨が降っている。アイロンかけ。"RISE13-MAGICK ROCK VOL.1"聴く。リー・ドリアン総帥率いるRISE ABOVEのレア曲コンピ、MUSIC FOR NATIONSがディストリビューション。日本盤はビクターが配給。日本盤のみボートラ2曲収録。こんなの出てるとは知らなかった。1曲めUNIDAから凄くイイっス。情報を集めようと.co.jp、.co.uk、.comのアマゾンを彷徨ってみたけれどレビューは皆無。売れてなさそう。イイんだけれどねぇ。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 19, 2016

同じCDを買ったり売ったりまた買ったり

晴れ。おろし納豆、だし。玄米茶。『俺俺』観る。好きな三木聡監督の作品。とか、言いながら『時効警察』を観ていて、まだ観ていないことを思い出した。『ウルトラQ』や『怪奇大作戦』といった古き良き時代のSFを思い出させつつ『リアル鬼ごっこ』風味も感じられるストーリーはやや難解。たぶん十二分に理解できてないと思うんだよねぇ。残念なことに。関根恵子は相変わらずイイねぇ。チーズケーキ風トースト、珈琲。チョコ。奥田民生『E』〜『FAIL BOX』〜『FANTASTIC OT9』を2サイクル聴く。なぜこの3枚かというと、たまたま携帯プレーヤーに入っているのがこの3枚だったから。今年は1回くらいは観たいなぁ。去年は観てないし。風呂。『ラーメン カレー ミュージック』読む。THE BAND HAS NO NAMEって持ってたよな。聴いてないんだけど。DEPARTURE 1st、LANA LANE"LOVE IS AN ILLUSION 1998 VERSION"聴く。DEPARTUREは買い直し。殆ど聴かないまま売ったんだと思われる。演奏も曲もソツなくまとまっているのだけれど響かないんだなぁ。本編は面白味に欠け、もはやこれまでかと思われた頃に現れるボートラと3曲のシークレットトラックで持ち直すというチグハグな内容。LANA LANEの名1st。このアルバムはいまでも何枚か所持しているし、2〜4回は買っているのだけれどもこの日本版ボートラを含むバージョンは初めて買ったかもしれない。ヤチェク・イエルカのイラストも美麗。鶏そぼろ丼、焼きイカ、じゃこサラダ、アボカド、発泡酒。QUEEN OF THE STONE AGE"SONGS FOR THE DEAF"聴く。このアルバムのドラムはデイヴ・グロールだったのか。カーラジオを媒介した演出がアメリカンな雰囲気を盛り立てる。夜、ドライ・カウンティをこのアルバムを聴きながら突っ走っている様な気分になる。ボートラ2曲の雰囲気は本編とはかなり異なる。それはそれでイイ。バンド像はわからなくなるけれど。"i am sam OST"聴く。ビートルズのカバーアルバムになっているのがミソ。企画勝ち。良いわー。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 16, 2015

西野カナ with LOVE tour さいたまスーパーアリーナ DAY14

ムスメのお供で参加。3回目。費用は全て負担。
ソールドアウトなのかどうかは知らないけれど、ほぼ満員。
凄い人気なんだねー。
トロッコに乗ってアリーナを巡ったり、セントラルコントロールのフリフライトによる特効に感心したり、この手のアーチストには興味も縁もなかったからあれやこれやが目新しい。勉強になる。
永ちゃんのタオル投げみたいに、アーチストグッズを使った舞台演出は売上に貢献するな。おれは買わないけれども。100均で売っているようなモノにロゴを貼り付けただけのような状況が改まれば考えるかもしれないけれど。
前に観た時に特効の主役だったプロジェクションマッピングはなし。

関西弁で気のいい姐御という雰囲気で語りかけるMCに人柄が伝わって来て好印象。お嬢様らしいけれどフレンドリーで良いです。

グッズの売り上げがこれまた良さそう。
皆さん、フリフライトやタオルといったコンサートの演出で使用されるアイテムはもちろん、ビーチバッグやらガチャガチャやらなんやらへのお布施が惜しみない。爆買い。
スイカセンスなんか、値段も手ごろ(コンサートグッズとしては)なだけにツアー初日にもかかわらず売切れ。販売機会の損失だなぁ。明日も同じ場所でライブがあるというのに売上予測と在庫予測の甘さが気になった。



marillion1 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 26, 2015

ゆっくり夢の中で空までドライブ

晴れ。タマゴサンド、蒸し鶏サンド、珈琲、野菜ジュース。ブクログに『鴨川ホルモー』のレビューを書くがまとまらないため下書きにてアップ。レビュー前に星が見える作りは如何なものかと常々思っているのだが。ユニオン朝市にて、サニーデイ、曽我部恵一、バクホンを購入。各108円税込。娘と落ち合い一瑳であっさり鶏そば。替え玉も。『ビリギャル』試写会。アイドル映画でしかないのだが有村架純の可愛さに口を噤もう。自主的に。松井愛莉も可愛いかったぞ。この娘、口に特徴があるな。口がでかいのか?風呂。『ホルモー六景』読む。後日談とスピンオフ集。こういうの大好き。物語の世界観が広がるからいいよね。焼きそば、豆腐と葱の味噌汁。サニーデイ・サービス『FUTURE KISS』聴く。幼稚園でのライブを収録したライブ盤。どういう意図があったのかなかったのか知らんのだが購買意欲を削ぐ企画。これから調査はするが。ひとを舐めた企画だと思いながら聴きはじめたのだが、なんだこれ?!悪くない。というか、ほのぼの感が気持ちいい。今日の天気のよう。バクホン『パルス』聴く。歌詞が勇壮でカッコイイ。軍歌系なのは、ちと気になるところ。曽我部恵一『LOVE CITY』聴く。なるほどね。その全魅力を味わうには至らないがスルメ盤と評される意味は理解。滋養を味わい尽くすためにも聴き込んでみるか。
今日はこれにて失礼する。明日また会おう。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)