重松清

July 11, 2016

希望ヶ丘の人々

晴れ。暑い。相変わらず月曜日は昼めしを食う時間が取れない。各種様々な打合せを前倒しに詰め込んでメールを送って17:00過ぎに退社。新宿の博多天神で冷し中華。クロレラ入りに価値は見出せないし。替玉もできないけれど400円はありがたい。風龍が消費税増税の時に便乗値上げしてから価格据え置きなこちらを贔屓にしている。赤坂WOWOW試写室で『希望ヶ丘の人々』第1話試写会。重松清の作品はほぼ読んでいるのだが、ニュータウンものはどれを読んで読んでいないのかわからなくなってしまっている。これは既読ではあるが内容については忘却の彼方。再読してみようか。ドラマは原作をモチーフとしながらもディテールは独自路線。原作をまんまなぞらえてしまうのもなんなので原作のイメージを崩さない程度のイジリはありかと。子役の二人の演技が良かった。泣きそうになった。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2015

カレワラ

晴れ。諸々の雑務をこなしているうちに午前中は終了。こうして無為に時間は過ぎ去り、齢を重ねていくのか。胡麻のおにぎり、醤油ヌードル。『孤独のグルメ3』観る。赤羽の続きから3話の途中まで。ほろほろ鳥食べてみたい。二段重ねの鰻も。売上情報を更新。プレゼン資料を仕上げてしまいたかったのだが理由を探しては先送りする。やりたくないようだ(^^;;。18:00頃から少し更新。馬場で昨日目をつけた"Kalevala: A Finnish Progressive Rock Epic"を購入。314円税込。フィンランドの民間伝承『カレワラ』をテーマにした企画モノコンピ。フランスのプログレレーベルMUSEAからリリース。ちらし寿司、豆腐ステーキ、ネギと油揚げの味噌汁、発泡酒。風呂。『エイジ』読む。第2部。普通の高校生のモヤモヤが上手く表現されている。変に意識の高いヤツがいたり、そいつのことを疎ましく思っていたり。5:00就寝。
また明日。

marillion1 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)