もたいまさこ

November 14, 2015

山のトムさん4

『やっぱり猫が好き』系。
「かもめ食堂」「めがね」「レンタネコ」が好きなもんで気に入らないワケがない。
スクリーンから山里の清々しい風が吹いて来るよう。

もたいまさこの「まぁ、いろいろあるよね。」がキメ。
原作の終戦という時代背景を背負っての母子家庭、母の知合い、その甥という奇妙な組合せをそのまま現代にスライドさせているところがシンプルなようでいて深い。
トシちゃんはトキさんとなぜ此処に?トキさんとハルさんの関係は?アキラはハルさんの子どもじゃなくて甥?アキラのオヤは?そして、なんで学校に行ってないの?何かありそうで訊きたいけれど訊いちゃいけない訊けない。

marillion1 at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 13, 2011

トイレット4

もたいまさこが良いのは当然なんだが、それでもなお良いねぇ〜。と言いたくなる。

異文化間の交流と相互理解がかなり高度なペーソスとユーモアを交えて描かれる。
ほのぼのとした作品ではあるのだが、テクニック的にはかなりの実力。
後から反芻の波が何度も訪れる。特にトイレにしゃがんだ後(^^;。

今日は、持ち帰り寿司と餃子で呑もうか。


marillion1 at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)