September 02, 2016

ガソリン生活

晴れ。伊坂幸太郎『ガソリン生活』を読み始めた。最初はスティーブン・キング『クリスティーン』か『カーズ』かいなこれわ。自動車が喋るなんて勘弁してよーなんて車への興味が皆無なこともあって、緑デミオのモノローグから始まる厳しい展開に意気消沈。…したのも束の間、荒木翠が登場してからはストーリーに没入。ページをめくる手が止まらない。フランク・ザッパはやはり全部買い戻そう。と、決意も新たにしたのであった。

marillion1 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)ひとりごと | BOOK Review

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字