March 30, 2005

3/29(火) Marillion "FRC-025"

昨日、到着。早いな。

"FRC-025 Mannheim, 4 December 1999"

Disc1を聴きながらうたたねしてしまった。ノドが痛い。風邪をひいてしまったかも。油断した。しかも風呂上りだった…_| ̄|○。

ストレンジデイズ5月号 \980

購入。Purpleの"Brun"の表紙がなかなか良い。
それにしても紙ジャケはいろいろ出るなぁ。もう追いついて行けなひ。
あまり聴いてはいないのだけれど、持っていたいんだよなー。


「失敗学のすすめ」畑村洋太郎

2〜3週間前に読了したのだけど、書いてなかったので記録を残しておこう。
品質管理に携わる人、気になる人は読んでおくといいと思った。良書。まだ品管にいたら課題図書にしたのに。開発者にも読ませるかな。「ハインリッヒの法則」とかも知っておくといいと思うし。

先週くらいの朝日新聞にも記事が出てたなぁ。失敗事例のデータベースを公開したそう。少しづつ見てみよう。



marillion1 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 29, 2005

3/29(火) 猟盤

3/21(月) 新宿プログレ館
・PALLAS "MYTHOPOTEIA" \1,050

前から気になっていたCD-ROMが安くなっていたので即ゲット。丸ごとPCにコピーして、いじることにした。噂通りの大量なmp3のファイルにお得感が漂う。

・KARNATAKA "STRANGE BEHAVIOUR" \1,050

こちらは、前から気になっていたグループの2枚組みライブ盤。う〜ん、でもなんかIONAといい、このKARNATAKAといい微妙な感じ。プログレというよりはイージーリスニングのように聞こえてしまう。もう少し聴き込むことにしようか。

3/19(土) 北浦和
・SLAYER"Soundtrack to the Apocalypse[Deluxe Edition]"\4,284

40%OFFでゲット!やたー!オリジナルアルバムは全て売ってしまったので、これを機に、ぼちぼちと集めるか。初期のアルバムも紙ジャケになったことだし。をを、プラッドパックもついてるんだー。でもこれ数年すると蒸発しちゃうんだよなぁ。

・YELLOW MACHINGUN "FATHER'S GOLDEN FISH" \472

最近のマイブームはハードコア。ということで、これもあまり聴きもしないで売ってしまったのだが、値段も手頃だったので再購入した。去年ライブも観たし。いいねー。アルバム集めるか。

・PULLING TEETH "Same" \210

数合わせの必要もあって購入。聴いてみたんだけれど、音薄いなぁ。やや期待はずれ。


marillion1 at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 28, 2005

3/27(日) ザ・ドリフターズ結成40周年記念展

ザ・ドリフターズ結成40周年記念展
「40周年だョ! 全員集合」

100戻るコインロッカー



ポケモンセンター
お菓子セット\315×2


メトロレイン?

marillion1 at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(1)子育て 

3/26(土) 犬神サーカス団 スケ番ロックパーティ

FAB

スケ番ロック
皆殺しのララバイ
鬱病の道化師
大地に死す
赤猫
鬼火
灯蛾
黒髪
凶子の夢は夜ひらく
平成デモクラシー
口裂け女伝説
恋の炎
愛の亡霊
太陽を待ってる
この世の終わり
逆流
ガム
退化
需要供給の法則
ロックンロールファイヤー
地獄の子守唄

都合のいい女
花嫁

赤い蛇
白痴

サーカスの人魚


丸健水産
おでんセット
マルカップ

米山\1,770

半レバ×4
ハツ×2
シロ×2
スジ×2
黒ホッピー+中

DEAD END DEADLINE \2500
DANCER \2400
APHAGIA \800




marillion1 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 25, 2005

3/20(日) 荒川遊園 アンパンマンショー

アンパンマンショーとポニーの乗馬に。

アンパンマンショー
 凄く混んでいた。でもここの野外シアターはすり鉢形なので観やすい。
 が、時既に遅く着席は困難だったので、芝生席にビニールシートを敷いて着席。

ポニーの乗馬
 \100で乗馬体験は子供の経験としてはお得だなー。

ここは、モルモットに触ったり、ヤギや羊に触ったりもできる。

珍しい動物がいるわけではないもののアイディアと企画で頑張っているところが好印象。

今年の夏は、ここのプールに連れて来るかな。

marillion1 at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育て 

3/17(木) ANGRA & NIGHTWISH

うー遅刻だ!
AXには19:00くらいに到着。
会場に駆け込んだものの満員でホールに入れなひ(T_T)。近年稀なくらいの混みよう。すごいな。

なんとかホールに潜り込んだものの、全く見えましぇん。

電池切れ、後で更新予定。
では。


marillion1 at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Live 

3/16(水) 東京ジョーズ

シンポの打ち上げに参加。

3月末で閉店だそうで。残念。この前来たのは去年のGWだったか。

今日は飲み放題のコース。
ひたすらストーンクラブクロウを喰らう、喰らう。
前菜で出た帆立の燻製は初めて食べたがこれも旨かった。
コンク貝の刺身。ん〜まい!!
今日は魚貝にフォーカスして、パン、オニオンブロックはパス。
ビールはHEARTLANDだった。グリーンボトルがおしゃれ。
ワインはハウスワインとのことだったけれど、これも悪くなかった。

“しめ”のカニ粥も旨かった。

酒も食事も話も楽しかったなぁ。



marillion1 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

3/11(金) 赤羽「八起」

一番街のさらにデープゾーンOK横丁にある「八起」に向う。

昨日は休みだったんだよなぁ。

お湯割り ………\340
レモンハイ×2…\700
チャーメン ……\370
豚足 ……………\370
串焼き …………\370
煮込み …………\370

豚足は浦和の「力」の方が量もあって旨いように思った。
串焼きは5本でこの値段。コストパフォーマンスが良い。

客は断然オサーンの比率が高いが、こういう店はそうあるべき。
十条の「斎藤酒場」にギャル軍団が入って来た時には違和感あったもんなぁ。

店員さんたちが店の中で賄いのカレーを食べていました。ジャガイモやにんじんが沢山入っていて旨そうだった。

marillion1 at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)居酒屋 

3/13(日) GARLIC BOYS@SET YOU FREE VOL.136

〜Zher the ZOO YOYOGI OPENING SPECIAL
GARLIC BOYS
RAZORS EDGE
TROPICAL GORILLA
Idol punch

に行った。

行く前に新宿ウニオンで猟盤。
ARENAの"Life&Live(2CD+1DVD)"を\1,890でゲット。らっきー!

近場なのと時間が中途半端であったこともあって、会社でちと仕事してからZher the ZOO YOYOGIへ。新しいから綺麗だったけれど、トイレのシステムはいまひとつのような気がした。招待券が多そうではあったけれど客は結構入っていた。

Idol punch 異様なルックスと演奏力下手さに辟易しつつもオーディエンスの盛り上がりと独特な雰囲気に呑まれた。
前日か前々日にTMSで購入した"Relax Action(6曲で5分くらいのミニアルバム)"は悪くなかったのに。
毒気にやられたらしく、後日"Relax Action"は自宅と会社でヘビロに。
コンプリートアルバム"NUDE SCRAP"も購入してしまいました。

TROPICAL GORILLA
  2番手の出演。メンバーのキャラがユニーク。ベースの兄さんがいい味を醸し出していました。

RAZORS EDGE
  今日出演したグループでは一番人気だった様子。あまりピンとは来なかった。

GARLIC BOYS
  セトリはオフィのBBSからのパクリ。
EC2、3は予定になかったもの。
定番曲ばかりで新規性に欠けるがライブ自体は良かった。
1 ダンシングタンク
2 泣き虫デスマッチ
3 荒野のさびしん棒
4 YOKOZUNA
5 DQ69
6 兄貴御立腹
7 イェーイラッキー

EC1 あんた飛ばしすぎ
EC2 ハッスルするっす
EC3 GHQ
  

marillion1 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Live 

March 09, 2005

3/4(金)-3/8(火)

3/8(火) 赤羽「米山」
ホッピー430
黒ホッピー430
煮込み490
半焼レバー×2 \200
半焼ハツ×2 \200
肉豆ふ \500

3/6(日) 荒川遊園 他
上野駅おにぎり
荒川遊園
ぼたもちセット×2 840
せんべい(5枚) 250
リップクリーム×2 520

3/4(金) 赤羽「まるよし」

なんだか、居酒屋日記になってるよ。まぁ、いいか。

前日からの雪はやんだのだけれど、結構冷えていたんだっけなこの日は。

赤羽について猟場を覗くが締まっていたので、その足で赤羽のディープサイド、通御用達の店といわれている「米山」を探す。

暗闇に浮かぶ赤提灯の店を発見、おおウワサ通りの店構えに感動するも満席のため入店は断念。駅前の「まるよし」に向う。

ここは

黒ホッピー×2 \700
キャベ玉 \350
ホタル沖付 \250
ナン骨×2 \180
あと1品たのんだような気がするが忘れた。

marillion1 at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 03, 2005

3月2日(水) 「プロマネは見た」読了

帰宅の電車と風呂の中で。
きたみりゅうじさんのSEシリーズよりはクセがあるような感触。

一般的なことなのかなぁ。書かれているほとんどの事がが当て嵌まってしまうことについて、どう解釈してよいのやら…。

暗澹たる気持ちになりつつ自虐的な笑いが。はぁ。3/14のリリースはどうなることやら。

ANTHRAX "The Greater of Two Evils"
BLIND GURDIAN "Live"

聴く。
やっぱりいいねぇ〜。METALがここちよく感じられるようになってきた。これは復調しているということか!?


marillion1 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 02, 2005

3月1日(火)  トリアージ

有楽町でセミナーを受講。

トリアージと合意のプロセス(ワインを分ける)のエピソードが印象に残った。
本論も悪くはないが、言い訳と繰り替えしが多すぎ。
その辺りを工夫すればもっと内容の濃いものになったと思うのだけれども。

昼はガード下の立ち食い寿司屋でランチ(\1,000)。名前は…葵?…忘れた。
握り十貫+巻物+玉子焼き+しじみ汁
握りは、鰹、鮪、烏賊、鮭、蛸、帆立、海老、イクラ、茄子の浅漬け、あともう一貫はなんだったっけ思い出せないな。巻物は鉄火。
量は十分、味もまずまずだった。

帰宅途中に赤羽で飲む。日が延びたもんだ。17時だというのにずいぶんと明るい。

定番の「まるます屋」をのぞくが既に満席だったのと懐も寂しいので「丸健水産」に向う。こちらもカウンターとテーブルひとつは埋まってた。
おまかせ(ちくわぶ、だいこん、もち巾着、あとはネリモノだったかなぁ)とマルカップ熱燗で \650。ここのおでんはおいしい。\650で飲めて、お腹にもたまるのでお気に入り。

玉子が入ってなかったのでオーダーしようか躊躇している間に熱燗もなくなった。で、河岸を変えることにした。といっても…

「いこい」へ(^^;。
熱燗×2\360
肉じゃが\110
もつ炒め\220
鯵刺身\110
野菜天プラ\110
帆立焼き\0
(隣のオヤジさんにいただく。)

肉じゃがはじゃがいもに濃い目に味がしみていてアテとしては良い味。
定番の煮込みはこの前も食べたので、今日はもつ炒めにした。ん〜、変に甘いなぁ。この前はこんな味ではなかったような気がするのだが。
刺身は結構旨かったりするんだよね。隣にいたオヤジさんから、食べきれないので貰ってくれといただいた帆立焼きはもつ焼のタレがマッチしていて旨かった。そういえばここのもつ焼きをタレで食べたことはなかった。今度はタレで食べてみよう。

本の購入記録を。
リーンソフトウェア開発
  最近XPer近辺で評判のバーンダウンチャートの先鋒となった本書をようやく購入。でも2ページ位しか載ってないんだなぁ。
我が妻との闘争 極限亭主の末路編
  呉エイジの新作。まだ少ししか読んでないれど、いい文章書いていると思う。
・ハリポタ1〜3購入。
 ※ こちらはBOOK OFFで\500×3。

中島らも「なれずもの」読了。
対談集としては遺作。
構成が良い。
大阪で写真展があるらしい。行きたいがむりぽ。
と思っていたら、別の企画だけれど渋谷でもやるではないですか!行っと。

中島らも追悼写真展 「彼の世でアンコール」 ENCORE IN HEAVEN!

■METAL日記
 陰陽座NEW DVD「我が屍を越えて行け」初回限定盤が来た。


marillion1 at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(1)Software Development 

February 28, 2005

2月27日 猟盤日記

最近のユニオンのセールはいまいちだよなぁ…。とかぼやきつつ、以下の3枚を購入。
・marillion "Marbles" INTACT UK盤 \840
  2枚組みは持っているけれど、マニアとしてはもってるべきかなというのと、曲順がかなり違うので印象が変わるかもと思って買ってみた。
・STYX "CYCLORAMA" US盤 \1,008
 ジャケはヒュー・サイムかストーム・トーガソン?クレジットチェックしないと。パツケージデザインはばかばかしいといえばそうなのだけれど、トータルコンセプトがあるようなないような。STYXなりのジョークが感じられる。このバンドってLIVE楽しいんだよね。このアルバムの評価も概ね好評な様子。聴くのが楽しみになって来た。"Fooling Yourself"のセルフカバーも入ってるのか。 

・RUNESSANCE "ILLUSION" \1,512
  紙ジャケアルカンジェロ国内盤出ものだったので。こっちのRUNESSANCEはちゃんと聴いたことなかった。これを機会に聴いてみよっと。 

プロマネは見た!\500
  最近のマイブームソフトウェア業界のダメな部分にスポットをあてたエッセイ。
東電OL殺人事件\500
  ずっと気になっていた被害者の心理を伺い知ることができるかもと思って。購入前に若干そんな気はしたのだけれど、一般的な相場では\100みたい。ちとガッカリ。
エックス・レイ レイ・ディヴィス\500
 これもいつかは読んでみたいと気になっていた本。

marillion1 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)猟盤 

February 25, 2005

中島らもと赤羽な日

鈴木創士「中島らも烈伝」読了('05/ 2/23)。
全体的な感想としてはまァまァなできだな。
らものエッセイ等で書かれたエピソードが別の視点から語られているのは、まずまず面白い。
こういう企画は、「オレは友達なんだ…」みたいなのが鼻についたり、変に感傷的になって、イヤミが漂うのだが、ギリギリのところで踏みとどまっているように感じた。

続けて「なれずもの」を読み始めた。

写真に対談の印象的なフレーズが書いてあるのがいい。

昨日は「せんべろ探偵が行く」で存在を知ってから何回か行ったことのある赤羽の「いこい」で一人らもを偲んで呑んだ。

・熱燗×2..........\360
・もつ煮込み......\110
・タン塩焼...........\220
・烏賊と里芋煮..\110
・天ぷら...............\110
・おしんこ............\110

こうして書き出してみると結構食べてるなぁ。それで\1,020とは!

リストアップするとおもしろいので先週の木曜(2/17)に「まるます家」のオーダーを書いてみよう。

・焼酎お湯割り(甲類)×3..\750
・グリーンアスパラボイル..\350
・ほうれん草サラダ.............\400
・ホタルイカ塩辛.................\350
・鰻丼(ランチ)......................\650

いつか隣のおっちゃんが食べていたうまそうなメニューの正体が「ほうれん草サラダ」であることを確認できた。

ああ、そうだこの日は一番街のおでんだね屋「丸健水産」にも行ったんだっけ。

・まるカップ..\250
・おこのみ....\400    

marillion1 at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 22, 2005

ケツメイシ "さくら"

さくらいいねぇ。
物語を感じさせるPVのデキがこれまたバッチグーです。
萩原聖人の演技力もさるとこながら、彼女役の鈴木えみてのはこれまたベッピンさんですねー(はぁと)。
久しぶりに美人というものを見た!という感じがしたよ。

いやぁ、いい一日になった。


marillion1 at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Hip Hop 

Jonesy "Keeping Up"

最近は、年甲斐もなくメロコア、スカコアに傾倒していたので、プログレに復帰してみた。
久しぶりに天気もいいしね。
今日は早く退社して、帰宅途中にCD漁りでもしたいなぁ。ドバッと買ってウサをはらしたいっす。
さて本題。
で、MediaPlayerに取り込んでおいた中から、Jonesyの
"Keeping Up"を。
前に聴いた時はピンと来なかったのだけれど、なかなか良いなこれは。
ここのところ仕事のことや私生活のことでダウナーな日々を過ごしていたせいか、どのCDを聴いてもつまらなかったのだが、なかなかだったよ。
全曲聴いたワケではないけれど。
確か去年くらいに幻のアルバムとかいう4thも買ったはず。ジャケットが違うような気が著しくするのだけれどもだぶんコレだと思う。これを期にきちんと聴くとするか(^^;。
昨日のKREATORを聴いて
いた辺りから復活の兆しが見えて来たような気が。

marillion1 at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Progressive Rock 

November 28, 2004

GARLIC BOYS 渋谷チェルシーホテル

19:30頃着。
ほぼ満員といってよい入り。前より後が混んでいる。
ドリンクチケットをハイネケンに交換し、ノドを潤してから前方へ
移動する。

エスエム
ラフィン、スターリン等日本のパンクの美味しいところをかき集めた
という感じ。ルックスもメンバーそれぞれに味があって面白い。ギタリストはレニングラードカーボイズ
みたいだった。
カッコはパンクなんだけれど曲はポップなんだな。これもラフィン譲りなのだろうか。

SHURIKEN
Voが元BAKUの谷口宗一だとは後日知った。ステージングがこなれていて女の子のファンが多いのもわかる。
曲はポップ。客の外人さんが演奏の轟音の中で友達と「GREEN DAYみたいだ!」と会話していたが正にその通り。
前にいた女の子のファン達が互いの体を曲に合わせて軽くぶつけて楽しそうにノっていたのが印象的。

GARLIC BOYS
フロアから女の子が脇に退いてヤローの比率が上がる。オープニングの唐獅子牡丹からGB〜DQ69の流れで大爆発
モッシュが凄い、楽しい。ダイブしたいがメガネなのでやめとく。エスエムのBもフロアでもみくちゃになって愉しんでいる
キミ、イイネェ。モッシュピットは相互介助の暗黙の了解ができているので実は思ったよりも危険ではなかったりする。
15年前のNUCLEAR ASSALTのときも今回も倒れたファンを傍にいたファンが引き起こすシーンを何回か目撃した。
こういうのは黙っていても伝播するからね。

GARLIC BOYS
DQ69
泣き虫デスマッチ
コバルトラブ
荒野のさびしん棒
ハッスルするっす
ハナクソマン
あんた飛ばしすぎ
YOKOZUNA

ec1:兄貴御立腹
ec2:ダンシングタンク


marillion1 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Live 

November 26, 2004

神サーカス団/APHASIA 原宿FAB

アマバン
学園祭バンド。見るべきものなし。へた。強いて言うならファンに2人ほどルックス○な女のみ。アンケートと交換でサンプル盤の配布があるが、いらんわそんなものは。1曲コーラス部分が耳に残る曲があった。今年観た中で最低。ひたすら眠いというか寝ていた。
椅子もあったし。

GI-NA
おそらく、観たのは去年のWIDETRED忘年会以来2回目。GI-NAもバンドもクールでカッコいい。ステージングは絵になっているが、MCが3流だよGI-NAぁ。ここをもっとなんとかすると2〜3ステージアップすると思われるのだが。おしい。MARCYとBADDYはコレで良しとしているのか?

犬神サーカス団
最近のシングル曲に旧作から数曲をチョイスするオムニバス形式用の短めのセトリ。
旧作からの数曲はいろいろ趣向を凝らし、かつ当日の色合いを決定する。
オープニングにあえて夜からはなかなか。人工で無理やり高みに引き上げ、なにも変わらないでまた
ノリノリな曲とドロリ系との組み合わせ比率5:2だったが、ドロリ系の印象が強かった。ファーストインプレッションって大事なんだな。個人的にはこのセトリは成功だと思った。


APHASIA
ルック的には足を引っ張っているGOEがキーマンであることがわかった。楽しそうに演奏しているメンバーの中でも特に笑顔でギターを引く姿が印象に残った。
LUKAの前時代的なMCはGI-NAとは別の意味で問題ではないですかね。臭すぎます。観ているこちらが恥ずかしいです。凶子様は偉大なフロントマンであることを改めて認識。


犬神セトリ。

人工妊娠中絶
なにも変わらない
命短し恋せよ人類
犬神天国〜ロックンロールファイヤー
白痴
最後のアイドル


marillion1 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Live 

October 31, 2004

GARLIC BOYS 新宿ロフト

ロフトに行って来たよん。
最高!さいこおうっ!だった。
時間は短め&無難な選曲(代表曲+「十(テン)」のリーダース
トラック)だったけれど、まぁ、それはしかたないか。
ハコに入っていた客の6〜7割くらいが観てた感じ。その観
てた客のさらに7〜8割がアニキ達目当て、残りの2〜3割が
どれどれためしに観てみようか派という印象だった。思っ
たより女性ファンが多いような気がした。
12月も東京、横須賀 等でヤルとのこと。行こっと。
セットリストはこんな感じ↓。曲順は適当。
GARLIC BOYS
DQ69
泣き虫デスマッチ
ハッスルするっす
YOKOZUNA
マッシュルームカットとダッフルコート
兄貴御立腹
ダンシングタンク
若気のいたり
荒野のさびしん棒
あんた飛ばしすぎ
アニキ達の前に出てたFuger?も、BARステージでやってたSEX
SLAVESもなかなか良かった。
ニンニクの含有量は少なめだったけれど、全体としてはお得
感の高い一日だったと思いますた。

徹夜の仕事から17:30くらいにあがり、ホテルで1時間ほど仮眠
してから駆けつけました。

好きな曲ばかりでしたし、もの凄く良かったです!

時間が短かったのは残念でしたが、今回はしかたありませんか
ね。十(テン)収録曲をもっと聴きたかった。11月28日のチェル
シーに期待です。

12月の東京近郊も都合がつく限り参戦したいと思います。

余韻に浸りながら、また会社で仕事をしているというのがなん
とも…なんですが、鬱積していたストレスを今日のライブで発
散したので、ハッスルするっすです。

最後になりましたがLARRYアニキ、体はくれぐれもご自愛くださ
い。アニキのギタープレイとメロディーメイクは日本の秘宝、
もとい至宝なんですから。まぁ、私も人のことを言えた義理では
ありませんが、30も後半になるといろいろなことがありますよね。

ぺーさん、LARRYさん、クールなリズム隊のKyoさん、SEXERさん
楽しいライブをどうもです。

では、では。

marillion1 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Live